リモートワーママの日々リズム

リモート勤務×両親遠方の核家族×慣れない土地×ワンオペ育児に頑張るワーママの日々

リモートワーママの日々リズム

【成長記録】2歳6ヶ月の記録:娘との時間を楽しめる時期


f:id:nattuberry:20210130070120j:plain

こんにちは!nattuberryです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

無事に娘が2歳半を迎えましたので、成長記録をまとめます。

2018年6月に娘が誕生しました。

自分の備忘録も兼ねて、定期的に成長記録を残しておりまして、

今回は2歳半の成長記録を残そうと思います。

 

2歳の頃と比べ、言葉の発達がこの半年間で急成長したような気がします。

発育状況と合わせ、娘の様子をまとめました。

 

▼前回(2歳時)の成長記録はコチラ

www.nattuberry.work

 

 

 

発育状況(身長/体重)

f:id:nattuberry:20200807144736j:plain

 

2歳半になった時の身長・体重はコチラ。

 

・身長:87.4cm

・体重:10.8kg

 

ちなみに、2歳の時は身長:82.6cm、体重:10.2kg。

 

体重が全然増えていない!😅😅

 

成長曲線を見てみても、体重は下限ギリギリ‥。

どうしてこんなに体重増えないんですかね‥?

保育園の給食は毎回完食してるし、家でもおかわりしてるし、お菓子もめっちゃ食べてるし、お腹は出べそだし(笑)

もっと食べさせた方がいいのか‥??

おへそはちきれないかな‥😂

 

今度かかりつけの小児科行ったときに指摘されちゃいそうだなー‥。

とちょっと憂鬱です。

 

 

言葉の発達

f:id:nattuberry:20210129151707j:plain

言葉はこの半年でかなりの成長を感じました。

元々言葉の成長があまり早い方ではなく、1歳半過ぎてようやく意味のある言葉をしゃべるようになり、2歳時点では二語文はかなり怪しい‥という感じでした。

保育園でも他の子は沢山おしゃべりしているのに、娘は言葉でのコミュニケーションがあまり取れず、結局クラスメイトの子を叩いたり、噛みついたりしてしまってました😥

 

その頃はどうしたものか‥と悩んだのですが、

2歳4ヶ月前後あたりから、噛みついたり叩いたりするようなことが減り、二語文がたくさん出てくるように。

意思疎通の幅が広がり、娘とのコミュニケーションも楽しくなってきました。

 

二語文からの成長はとても早く、

2歳5ヶ月過ぎたあたりで3語文が出てくるようになり、現在は絵本のフレーズを自分流にアレンジして言えるようにまでなってきました。

 

また数字は1〜10までスラスラ出てくるようになりました。

エレベーターのボタンも数字を言いながら押しているので、おそらく文字も理解しているようです。

 

▼3語文が言えてる⁉と意識し始めた時の日記(サブブログ)

nattuberry-workingmother.hatenablog.jp

 

現在はほとんどの指示が通り、選択式の質問(ミカンとバナナどっちが食べたいか?)も答えられるように。

今日はどんな1日だった?といったフリートークはまだ難しいですが、会話の幅が広がり楽しいです。

 

今思い返してみると、

ちょうど11月頃に夜の生活リズムを見直し、平日のテレビ・YouTubeを一切無くしたのですが、それから言葉が急に増えてきたような気がします。

 

▼生活リズム見直しの記事はコチラ(現在もこのリズムです)

www.nattuberry.work

 

運動能力の発達

f:id:nattuberry:20210129154136j:plain

 

一言で表すと、「もう赤ちゃんじゃない」

という感じです。

階段も大きい段差でなければ、大人と同様に止まらずに上れるようになったし、

走って転ぶこともほとんどなくなりました。

さらに、でんぐり返しも時々披露するなどアクロバティックなことも出来るようになりました。

 

このあたりから、子どもあるあるの「駐車場ダッシュ」が増えてきて、

ますます目が離せなくなってきました。

 

ちなみに保育園では凧揚げも楽しんでいるようで、

沢山遊ばせてくれる園に預けられて良かったな~と感じます。

 

ココロの発達

仲良し友達が出来たようです

前述したように、言葉の発達が遅くクラスメイトとのコミュニケーションには苦労していた娘ですが、そんな娘にも仲良くしてくれる友達がいるようです。

それも去年の11月、娘が特定の子にめちゃくちゃ関心を寄せてて、その時は友達にはむしろ嫌われてるぽいのですが(笑)

 

その後、その友達と他数名の子と一緒におままごとをして遊んでいると先生から教えてくれました。

家でもおままごとの一環で空き箱にガラクタ(本人にとってはおかずやおにぎりww)を詰めながら、「コレは○○ちゃん、コレは××ちゃん」と友達の名前を出しています😌

 

友達出来て良かったね‥!

私も少し安心しました。心の広い友達がいるようです。

 

▼娘が気になる友達に猛アプローチをしかけていた時の日記(サブブログ)

nattuberry-workingmother.hatenablog.jp

 

イヤイヤ期は収束へ

2歳になる頃にちょうど始まったイヤイヤ期ですが、

理由なく癇癪を起されることはかなり減ってきたように感じます。

一番キツかったのは2歳3ヶ月~4ヶ月位ですかね‥。

やっぱり二語文があまり出てこず、上手くコミュニケーションが取れなかった時期とリンクします。

 

朝起こしたときとか、いまだに「イヤ!ねんねする!」といったり、

トイレ誘うと「イヤ!ちっち確認しない!」とイヤイヤは言うのですが、ひっくり返って泣くことは無くなりました。最終的に本人が必要だと認識したら朝は起きてくるし、トイレも行くように。

 

やはり言葉でのコミュニケーションが情緒にも影響するんですかね‥。

今が本当に気持ちが楽です。

 

おままごとの延長で料理を手伝いたがる

娘はおままごとが大好きのようで、その延長なのか、料理本やYouTubeでもお菓子作りの動画をじーーっと見ています。

そのため、ごはん作っているときも手伝いたがるようになりました。

 

始めは危ないよ!と言って手伝いしてもらわないようにしていたのですが、大騒ぎされたので💦

今はみかんやバナナをむく作業や何かを混ぜる作業、玉子をコンコンする作業等、カンタンなものを任せるようにしています。

 

娘にとっては仕事になっているようで、

「○○ちゃん(自分のこと)おしごとする!」とやる気満々。

私も、娘本人のやる気を削がないようにしないといけないんだな‥と学びました。

 

ちなみに、娘がハマっているお菓子の動画は妄想グルメさんとHidaMari Cookingさんの動画


Trick Recipes: Ice Cream Cupcakes なんちゃってアイスクリーム レモンアイス チョコミントアイス


いちごのショートケーキの作り方*クリスマスレシピ Chantilly Fraise|HidaMari Cooking

 

娘のお気に入り(絵本・オモチャ・歌など)

おままごとが一番大好きな娘ですが、絵本も大好きです。

2歳半のリアルな好きなモノを紹介します。

 

絵本:一軍メンバーを何回もリピート

ぶっちゃけ、ウチは絵本の数は多くありません。

それでも娘の中では、数少ない絵本の中でも一軍メンバーが数冊決まっているようで、

その数冊を1日何回もリピートしています。

 

今ハマっている絵本はコチラ。

f:id:nattuberry:20210130064643j:plain

 

特にこの「かぼちゃスープのおふろ」はその中でもエース級の絵本のようで、

保育園送迎時のお供としても連れ歩いています。

この絵本はマックのハッピーセットのものなのですが、ここまで気に入るとは‥。

さすがマクドナルド。

 

オモチャ:大人が意図したようにはならない(笑)

クリスマスプレゼントはミニキッチンをプレゼントしました。

私・夫の両親からはそれぞれ、アンパンマンの知育グッズのプレゼント。

始めのうちは興味持ってくれたのですが、今はほぼ置物状態に😂

 

結局空き箱に、細かいオモチャ(ガラクタやガチャガチャで手に入れたもの)を詰めて、オリジナルお弁当箱を作り、私やぬいぐるみに振る舞う遊びが一番好きなようです(笑)

 

この頃の子どもは分かりやすいオモチャより、自分で見立てて遊ぶ方が好きなんでしょうかね‥。

保育園でも外遊びの時に給水用の蛇口を回して「かき氷作るよー、ハイどうぞー」と先生に振る舞っているそうです(笑)

 

 

一方、自分の料理を振る舞うために、ぬいぐるみは大活躍。

私の趣味でプロ野球12球団のマスコットがすべて揃っており、日替わりで登場。

その他USJのアーケードゲームで手に入れたエルモやアンパンマンミュージアムで購入したアンパンマン等、様々なぬいぐるみがいるので、おままごとの相手には困って無いようです。

 

その中でも一番の相棒はこの子。

f:id:nattuberry:20210130175153j:plain

 

セリアで娘が一目ぼれした謎の人形ww

タグを見ると、「パステルモンスターオーナメント」と書いてあります。

モンスター??

絶妙にモフモフして肌触りが良いようで、お出かけするときも一緒。寝る時も一緒です。

娘にはタコに見えるようで、

「タコタコタコ~~💕」と言いながら振り回しています(笑)

この子が手元に無いと、「タコちゃん、無いのぉ~~😢」と探し回ってます。

 

改めて思うと、

子どもの好きなモノって値段に比例しないですね😅

 

3歳の誕生日プレゼントはオモチャ以外にしようかな‥。

 

歌:童謡・ポップスどちらも好きなようです

童謡もポップスもどちらも好きなようで、2歳半あたりからはこちらの曲をよく口ずさんでいます。


ようかいしりとり / おかあさんといっしょ (Coverd byうたスタ) 【かわいいオバケアニメーション】


あ・い・う・え おにぎり【おかあさんといっしょ】今井ゆうぞう・はいだしょうこ(coverd by うたスタ)


神山羊 - YELLOW【Music Video】/ Yoh Kamiyama - YELLOW


LiSA - 紅蓮華 / THE FIRST TAKE

 

特に鬼滅の刃は2歳半でも魅かれるようで、

「ひーよくー、わーれるー、おーくおーつーれてーすーすめぇー」

(強くなれる意味を知った、僕を連れて進めの意味ww)

と歌ってます(笑)

 

緑色を見たら「たんじろーいろー」

黄色を見たら「ぜんいついろ」

青色をみたら「いのすけいろ」「とみおかさんいろ」のどっちか

紫色をみたら「しのぶちゃんいろ」

と区別も出来ています(驚)

 

鬼滅の刃すごいですね‥。

でも最近の私の推しは呪術廻戦なので、早くそっちにも染まってくれないかなと思ってます(キャラクターが鬼滅の刃より大人向けだから無理かな‥)

 

病気(体調不良)

f:id:nattuberry:20201107061939p:plain

熱を出すことはほぼなくなりましたね。

大きな感染症や病気も無くなり、中耳炎になることも無くなりました。

 

ただ、それでも鼻水や咳、軟便は定期的に起こるため、

月1回、2週間程度耳鼻科通いや整腸剤にはお世話になってます。

ちなみに整腸剤はビオフェルミン細粒を愛用しています。

 

保育園からの日中呼び出しも確かゼロ。

本当に強くなったね‥😭

 

今後について

まだゆるトイトレ中

のんびりトイトレをしているのですが、まだオムツが外れる気配はありません😅

一時期、トイレ嫌がりブームが来てしまい、どうなるかと思いましたが、

今はトイレに誘えばなんやかんやトイレに来るし、トイレも出来ている様子。

ただ大の方は全然‥。

あと数ヶ月したら2歳児クラス。そろそろオムツ外しを頑張るように保育園からも言われちゃいそうです。

 

出べそって手術しなきゃなんだよね⁉

私の育児バイブルである東村アキコ先生の「ママはテンパリスト」によると、

出べそは手術が必要らしい。

 

漫画では先生の息子さんのごっちゃんが3歳になった時に出べその手術をしていました。しかも全身麻酔で2泊3日!

 

 

今の所、娘と出べその関係は良好(?)で、

私が娘に怒る時(ふざけた時とか)に、

「コワイコワイ!出べそもかくしてーー!」と言いながら、一生懸命へそを押し込んでます(笑)

 

ウチの娘も手術しないといけないんでしょうか‥。

3歳時検診で何か言われるかな‥😂

 

 

▼ツラい育児あるあるを笑ってぶっ飛ばしてくれるので超オススメ

 

東村アキコ(著)、2008/10/17、集英社

 

 

まとめ

これは私個人の、完全な主観なのですが、

2歳半の今の育児が一番楽しいし、カワイイ!

 

と感じています。

今までの育児を振り返ると、新生児は常に寝不足で辛くて、

生後半年~1歳は離乳食がめんどくさいし、色々初めてで過敏になるし不安になるしでストレスだったし、

1歳過ぎたら熱で保育園呼び出しばっかで仕事のリズムも掴めなくてツライし、

2歳はイヤイヤ期で詰んでたな‥とネガティブな出来事が多かったような。

 

今は幸い育児ストレスはかなり少なく、(日々のイラっとすることはありますが)

自分の時間も作れているし、娘とも遊べているし、良いバランスを保てているなぁと感じます。

 

しかも言葉は通じるけど、赤ちゃん言葉が残っているのでカワイイ。

子どもの愛おしい部分を素直に見れているような感じがします。

もう一生2歳半だったらいいのに(笑)

 

これ以上楽しい育児期間がこの先あるのかな‥?

とむしろ不安になります。

 

この時期をもっと大切に、娘と楽しみながら過ごしていきたいと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

▼今までの成長記録もよろしければご覧ください☆

www.nattuberry.work

www.nattuberry.work

www.nattuberry.work

www.nattuberry.work