♬リモートワーママ日々リズム♬

リモート勤務×両親遠方の核家族×慣れない土地×ワンオペ育児に頑張るワーママの日々

【はてなブログPro移行】STEP4:ドメイン取得にたどり着けない😂(ドメインプロテクションとレンタルサーバーってなに?)

f:id:nattuberry:20190714161231j:plain

 
この人どんだけ時間かかってんの?
Pro契約してからもう1週間近く経過。悶々としてたらこんなことに。
次こそ本チャンです。独自ドメイン取得しますよ!
 
 

お名前.comでドメイン取得を決めました

ようやっと方針が決定。
ドメイン名は自分のユーザー名にしました(あんまり長いのも良くないらしい)

f:id:nattuberry:20190716061948j:image
 
こんどは「Whois代行転送オプション」「ドメインプロテクション」「レンタルサーバー」の有無を聞かれてしまったよ!!あーん😢
 

Whois代行転送オプション

「Whois情報公開代行サービス」とは、Whoisに掲載されるドメイン登録者の氏名・住所・電話番号・メールアドレス等といった各種情報を、プライバシー保護の観点から「お名前.com」の情報に代えて掲載するサービスです。

引用元:Whois情報公開代行|ドメイン取るならお名前.com

 
つまり、この代行転送オプションというのをやっていないと自分の個人情報(住所や電話番号等)がダダ洩れになるってことらしい!!
これ頼まないって人いるの!?もう強制にすればいいのにややこしい!!
年間300円かかるとのこと。
ということでコレはチェック。
 

ドメインプロテクション

「ドメインプロテクション」とは、お名前.comで管理されているドメインの各種設定手続きの操作を制限することができるサービスです。
設定・変更する場合は、ドメイン登録者の承認が必要となり、承認を得ることで操作制限されている手続きを進めることができるため、
誤操作や第三者の不正アクセスによる意図しない操作を遮断することができ、さらなるセキュリティ対策強化に期待することができます。
 
 
説明読んでもよく分からなかったんですけど…🤢
と言うわけで他のサイトを探してみたところ、こちらのサイトが分かりやすかったです。
 
要はハッキングを防止してくれるサービスってことらしい。
ただこれはECサイト等、通販系サイトを運営する場合はお客さんのクレジットカード含めた個人情報を預かるため、それをハッキングされるのは信用問題にも関わるので、そういうサイトを運営する人はこのサービスを入れておいた方がいいらしい。
単なる個人ブログはそもそもハッカーの対象になんかならないらしい(爆)ので、私の場合は不要
あーん!そうやってはじめっから書いといてよ🤮
 

レンタルサーバー

調べてみると、Wordpressでブログ運営する人はレンタルサーバーってやつが必要らしい(別にお名前.comのレンタルサーバーじゃなくても他の業者がやってるレンタルサーバーでいいらしい)
 
しかし、
はてなブログで運営する場合はレンタルサーバーは不要っぽい。
 
という情報を信じてここもチェックせず。まぁ間違えたら後で追加契約すればいっか・・・。
 
と言うわけで再度躓いた問題を解消。
次こそ契約だ・・・!
 

f:id:nattuberry:20190717143039j:plain